Maker Faire Tokyo 2016出展準備 〜wood strand beest改造〜

2016年9月23日 / DT&T, 作業記録, 電子工作

8/6〜7に東京ビックサイトで開催されたMaker Faire Tokyo 2016に出展してきました.
もう1ヶ月以上前のことですが.

今更感はあるものの,書かなければいけない使命感のようなものがありモヤモヤしてたので,シルバーウィークにやっとの思いで筆を執ってキーボードを叩いています.
@edy555さんのお手伝いで出展再度だったことはあるのですが,
自分の作品をMFTで展示するのは今回が初めてでした.

まさかこんな日が来るとは...
何にせよ,嬉しい限りです.

wood strand beestのアップグレード

wood strand beestでMFTに参戦することになったわけですが,
この作品は学部生時代に作った作品で色々ボロボロ^^;
脆い設計

当時一緒に作ったDT&Tメンバーの方(はかせみならい)と,一方は北海道,もう一方は東京住まいと遠方ながらなんとかメンテナンスを進めることに.

幸いにも出展が決まったのが6月で時間はそれなりにあったのは救いです.
制作当初からでしたが,HW/SWの分業がうまくいっていたとのも理由だと思ってます.

主な変更は,Raspberry Pi2に変更,認識精度アップ,行動パターンの追加(赤オブジェクト・ARマーカー追跡・ランダム行動),エネループ稼働機能の復旧,Raspberry Pi2搭載場所の確保などなど.

アップグレードに至るまで

SWは相方に丸投げ(笑)

HWを担当していた自分は,学校(サークル)から離れてしまったことで,工作機械全般を手軽に使える環境を失ってしまい工具を揃えるところから始まって,やや大きな出費.ココらへんは,いずれは購入するのだろうから初期投資と思い切るしかない.


とか言ってるのが7月末のことでしたw

学生時代のロボット系サークルというとても贅沢な環境から比較すると,ドリルドライバー・卓上丸鋸・やすりってのは随分貧弱になってしまったものです.加えて,家だと騒音とかその他諸々気にしないといけないってのが難点だったり.

東京には工作機械が使えるカフェや工房がいくつもあるんですけど,遠いとかお金かかるとかいう理由で億劫で,こちらに移り住んでからは行ってないです.

そんなこんなで,工具が揃ってから急ピッチでHWのメンテナンスが進んでいき,

こんな感じに.

見栄えがあまり良くないのは設計当初に無い後付だからってことにしておきましょう.設計のときは拡張性を十分考慮しておこう...(正直,こんな永く使うモノだとは想定していなかった)

wood strand beest for MFT2016

正面から.

debug monitor: IGZO LCD

出先でsshなしでデバッグできるようにモニタも付けれるよう,秋月で販売してるIGZO液晶買いました.


良くも悪くも一人廊下で動作確認.

コンビニへGO
マシンはコンビニ持ち込んで準備完了っ!

当日のレポートへとつづく.

【DT&T】Maker Faire Tokyo2016 出展します

2016年7月1日 / DT&T, 電子工作

この度,DT&Twood strand beestMaker Faire Tokyo 2016に出展することになりました!

E-04-08

みんな大好きテオ・ヤンセンのリンク機構を使ったマシンです.
(昨年,みんなのラズパイコンテストに応募して優良賞を頂いたりもしました.)

動画の時は赤いモノを追うようにしていましたが,当日はもう少しパワーアップさせた状態で持っていければ良いなと考えています.

ちなみに,DT&T(Digital Tool and Toys)は,所謂Maker活動好きの北海道大学の学生・卒業生が(ひっそりと)一緒にモノを作ったり,勉強会したりしている集まりです.

今回出展するwood strand beestはそのプロジェクトの1つです.ソフトウェア,ハードウェアなどそれぞれの得意分野をうまく分担することで,割りとスムーズに形になりました.(もちろん,失敗したプロトタイプは多々ありましたが)

いままで表立って活動する場面も少なかったのでwebページも存在しないので,製作者代表のwebサイトがMFT2016の宣伝ページになっている状況です^^;

MFTまであと1ヶ月と迫ってきましたが,進捗があったらtwitterやwebで公開しようと思います.
会場で見かけた際にはお声がけ頂けると幸いです.

Maker Faire Tokyo 2016

香港・深セン旅行 その5(深セン~帰国)

2016年4月10日 / 日記

長らく書いていた卒業旅行記もやっと最後です.

帰国までの道のりと全体通しての感想などなど.

前回の記事はこちら.

続きを読む»

タグ: , , ,

香港・深セン旅行 その4(Seeed Studio訪問編)

2016年4月7日 / 日記, 電子工作

トラブルがありながらもSeeedに辿り着きました(前回記事参照).

Seeed社内見学の後,社員の方と軽くお話しをしてきました.
プロジェクトについて,Seeedが作っているモジュールについて,教育について,日本での電子工作の流行度合いについてなどなど.

訪問時の写真一覧はこちら(Flickr)

(Seeedの方曰く)猫耳のtksさんの紹介でSeeed見学が実現したわけですが,ただ見学しに行くだけじゃ勿体無いよな~と思い,自分の作品(手乗り千本桜)を実際に持って行って量産する場合についてなんかもお話ししてきました.

続きを読む»

タグ: , ,

香港・深セン旅行 その3(深セン散策~Seeed Studio編)

2016年4月3日 / 日記

3日目は深センの電気街散策と,Seeedに行くまでです.
Seeed訪問の内容は長くなりそうだったので別記事に分割しました.

Seeed見学訪問が実現した経緯は「香港・深セン旅行 その0」に書いたので割愛しておきます.

2日目(香港~深セン編)の記事はこちら.

続きを読む»

タグ: , ,

香港・深セン旅行 その2(香港~深セン編)

2016年4月3日 / 日記

2日目の朝に香港で朝粥を食べた後, 深センへと移動し華強北電気街と周辺地域を散策をしました.
恐らく深センは生涯何度か訪れるだろうという予想のもと,色んな所を広く浅く見ることを重視して散策してました.

続きを読む»

タグ: , ,

香港・深セン旅行 その1(香港編)

2016年3月26日 / 日記

初日の香港

札幌〜香港

旅行の本命は,中国 深センなんですが,深センは香港のすぐ北に位置しており,場所にもよると思いますが電車で1時間ぐらいで香港から深センに行くことができます.

せっかくなので香港もちょっとだけ観光しよう,ということでこのルートになりました.

そういえば,旅行目的の海外,所謂「海外旅行」ってやつは初めてですね.

続きを読む»

タグ: , ,

香港・深セン旅行(Seeed見学) その0

2016年3月20日 / 日記

なんで深セン? Seeed見学行けることになった経緯

ロボット系のサークルに所属しているのですが,その同期のメンバーと卒業(修了)旅行兼ねて香港と深センに行って来ました.

最初は台湾,沖縄とかそういう候補もあったんですが,うちのサークル的に深センしかないでしょう,というわけで.
今や深センは世界の電気街ですからね.

今度,深センに行くんですよ〜とか周りに言ってたら,aike さんがメイカーズのエコシステム 新しいモノづくりがとまらない。という書籍を紹介してくださりました.

メイカーズのエコシステム 新しいモノづくりがとまらない。 (OnDeck Books(NextPublishing))

行く前に読んでおくといいよ,と.

ネットでちらっと見たことはあったんですが,憧れの大先輩からの助言です.

これはもう,読むしかありません

帰って即買いしました.

Twitterでも深セン情報緩く募集中〜とかつぶやいたら,TT@北海道さんなど知り合いから情報もらえたり.

その流れで,高須さんに取り次いでもらうことができ,その高須さんがSeeed見学できるよう取り計らってくれました.

というのが2,3日の出来事.
Twitterスゲー...

人の繋がり,ありがたいものです

事前に情報を下さった知人,友人,そしてwebでレポートを公開してくださってる方々に,改めてこの場で感謝致します.

旅行概要

3泊4日:香港1泊&深セン2泊
旅程:行きは札幌発,香港着, 帰りは深セン発で札幌着
人:サークルの同期3人(自分含む)
目的:Seeed見学,深セン散策

ちょっと長くなりそうなので,前編と後編に分けたいと思います.

深センに行く際に役立ちそうな事前に集めた情報,行った後の備忘録はwikiにまとめました.

写真(Flickr)

香港・深セン旅行(Seeed見学) その0
香港・深セン旅行 その1(香港編)
香港・深セン旅行 その2(香港~深セン編)
香港・深セン旅行 その3(深セン散策~Seeed Studio編)
香港・深セン旅行 その4(Seeed Studio訪問編)
香港・深セン旅行 その5(深セン~帰国)
行く際に役立ちそうな情報(Wiki)

タグ: ,

アクリル干支 未→申

2016年2月26日 / 作業記録, 電子工作

思いの外,伸びましたね.

ちょっと嬉しい.

「毎年正月になるとアクリル板で干支に関連した何かを作らなければ!」という,
謎の使命感に駆られ,大学に入った時からシリーズで作り続けてます.

続きを読む»

タグ: ,

久々の工作 名刺サイズの千本桜を作りました

2016年1月3日 / 電子工作

2015年,何も作ってなかったというフラストレーションもありつい勢いで.

紅白歌合戦で千本桜が歌われると聞いて何としても年末までに間に合わせようと,一年の振り返りや部屋の大掃除もろくにせず工作や動画編集ばっかりやってました.
年末ちょっと遊びすぎましたね.

制作過程の解説付きはYouTubeの動画にて.

写真の整理しないと...

昨年はこの一作品ぐらいしか作りませんでしたが,今年も細々とでも創作活動を続けられるといいなと思います.

タグ: ,

twitter

TOPへ戻る