FrontPage

vista換装まとめ

今回入れ替えを行った条件

  • Windows Vista (無印)
  • AFTのHDD
  • OSはクリーンインストール

具体的な手順

OSインストール〜

ごくごく普通の手順.
OSの標準ドライバが入ってしまう前に,M/Bの最新ドライバを入れる.

  1. M/B,グラボなどの各種ドライバを入手しておく
  2. HDDをクイックフォーマットでVistaをインストールする
  3. LANのドライバをインストールしてインターネットに繋がるようにする
  4. グラボの最新ドライバをインストール
  5. LAN以外のM/B用各種ドライバを順次インストールする
  6. Windows Updateを行う
    →出来ない!

windows updateの
エラー:コード 80080005

AFTの問題を解決する

無印のvista,win7 は,AFTに対応していないらしい.(SP1はいずれの場合も対応)
インストール時のアライメントは問題なかったので,OS導入時のフォーマットには問題が無かった模様.

で,AFTに対応させるドライバを入れれば良いらしい.
それがIntel Rapid Storage Technologyとかいうやつ.(AMD系のM/Bなら,AMD用のがあったはず)

  1. アライメントがずれてないか確認する
  2. 念のためアライメント調整ツールでチェックする
  3. Intel Rapid Storage Technology のドライバをインストールする
    →なぜかお使いのマシンでは不要と言われた(ドライバのバージョンの問題だったかな?いくつか試したらできた)
  4. BIOSでSATAの設定をIDEからAICHにする
  5. デバイスマネージャなどから,HDDがAICH(表示的にはSCSIになる)で認識されていることを確認
  6. 今度こそWindows Update
    →またもエラー

エラー2:8024A000

Windows Updateサービスのリセット

初期化というかログを一掃する感じだった気がする.

参考

  1. バッチファイルでWindows Update のサービスをリセットする(管理者権限で実行)
  2. 再起動
  3. Windows Update

成功!(なぜかウィンドウに出てこないで,タスクバーにだけDLの表示

DLが終ったことを確認して,

  1. シャットダウンする際にインストールされていくのを確認した.

その後は以下の順に実行

  1. Windows Update繰り返す
  2. SP1適用
    windows Updateからできなかったので、スタンドアロン版をDLして手動でインストール
  3. SP2適用(windows Updateでインストール)
  4. IE9に更新?(windows Updateで自動インストール)

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-04-23 (水) 12:35:14 (1794d)